面白&話題のツイート part198

「版権は勝手に供給される」とかクソぬるいこと言い始めたのを発端とするフジョシディヴィション pic.twitter.com/SF4BZRhMEk
画像
3.11の経て、教訓として呟けることは、山の動物が半狂乱で校庭を駆け抜けてったらヤバいのことの前兆ってことなんだけど、キジの取り乱し方は震度2くらいでもやばいからキジは信じるな
大阪の枚方のことを「まいかた」と読んだ人がいる!となんか話題になっているようですが、そんなことをするとひらかたパークの運営に「おっ次のひらパー兄さんのネタ見つけたwwまた岡田准一くんにやってもらおww」みたいなことになるだけだと思います #ひらパーに行こう pic.twitter.com/cWsVnvStbJ
画像
画像
画像
「食うならカレーとウンコのどっち?」みたいな分かりきった質問を態々街頭インタビューで叩きつけるサイコパス pic.twitter.com/C55BcVsmCh
画像
フォトショ加工じゃないマカオの写真とのこと(ネットでの拾い物)だけど、未来感、SF感、階級対立を連想させるようなディストピア感が最高に好き pic.twitter.com/oksTDbQKwu
画像
今年で遂に20歳、食べられないものが殆どなく美味しいの基準もめちゃくちゃ低いため野菜肉お菓子虫系にゲテモノまで国内外で色んな食べ物を飲み食いしてきました。そんな20年間で印象に残った「やばい食品」をプレゼンします。三枚目以降は真面目にやばいです。豆乳以外は全部完食しました! pic.twitter.com/KAd2exWgHR
画像
画像
画像
画像
IKKOの「どんだけ~」の音声約2秒を、10倍の長さに引き伸ばした音です pic.twitter.com/q123ii4xEw
これからまだ地震があるかも、と母が猫に向かって

今日と明日くらいはお母さんとこでねんねしな、いかんよ。危ないんやで

と話しかけたらおとなしくついて来て母のベッドに潜り込んでるらしいので猫は10年生きると言葉が理解できるのではと疑っている
ジャムおじさんを攻撃すれば全て終わるのに攻撃しないバイキンマンは、ジュネーブ条約第一追加議定書第54条の「いかなる場合に置いても住民の生存に不可欠なものを供給する施設を攻撃して、その結果住民を飢餓の状態に置くような措置をとってはならない」を遵守している可能性が非常に高い。
地震のあと、大阪の友達から

「マンションのエレベーターが、ずっとウニのままやねんけど」

ってLINEが来た。笑 pic.twitter.com/Tbr4MCcXMy
画像
特定の知識に詳しい人たちがパスを繋げてたちまち特定する、Twitterの集合知の底力だ…! / “地震で崩壊したお風呂の壁からなんかヤバそうな文字が出てきて超怖い「お経?」「何か封印してた?」→正体判明 – Togetter”
保育園の個人面談で、「子ウメくんはとても優しい性格で、泣いてるお友達がいるとそっと横に寄り添うんです」と教えられた。人の痛みに寄り添えるとか何それ最高かよと思っていると、「お友達が泣いてると、その大きく開いた口が気になるようで必ず指を突っ込んでます」と。

優しさとは。
ペニーワイズは町の子供を襲う恐怖の悪魔であって下水道に住んでる良くわからないものをオススメするおじさんではない
トップへ戻る