利用者の皆様へお知らせ


いつも当サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2月2日(木)、ツイッター公式から声明が発表され、ツイッターAPIの無料提供が2月9日に廃止されることになりました。

代わりに有料版APIが提供されるとのことで、イーロン・マスク氏のツイートによれば月額100ドル程度になるそうです。

現在ツイまるで使用しているAPIは無料版であり、有料版を導入する予定ですが、ツイッターへの料金支払いに対応しているクレジットカードを所持していないため、カードの申請から手を付け始めております。

カードが届くには1週間ほどかかるとの情報もあり、おそらく2月9日には間に合わないと思われます。
(ただ、審査が必要ない方法もあるそうで、間に合う可能性もわずかながらあると思われます。現在情報収集中です。)

もしカードが間に合わなかった場合、無料版API廃止のタイミングが不明のため、データベースへの影響も考え、いったん2月8日の23時をもって、ランキングの更新をストップいたします。

その際は、進捗状況を当ページの最下部にて随時報告いたします。

利用者の皆様にはご心配をおかけしておりますが、何卒ご理解ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

なお、このお知らせは周知のためしばらくの間、サイト上部に掲載いたします。



【進捗状況】
■2月2日(木)
ツイッター公式から2月9日付けで無料版APIの廃止が発表される。

■2月3日(金)
イーロン・マスク氏のツイートによると有料版の料金は月額100ドルほどになるとのこと。 管理人はツイッターの支払いに対応したクレジットカードを持っておらず、現在情報収集中。明日には申請しようと考えております。

現時点での懸念点としては、無料版APIでこれまで使用していたライブラリが使えなくなり、有料版APIでのリクエスト方法が既存のものと全く変わってしまった場合、リクエスト周辺のコードを大幅に書き直す必要が出てくるため、コード修正に時間をとられてしまう可能性が挙げられます。
有料版APIを契約できたとしてもすぐには更新を再開できない可能性が十分にあるということをご理解いただけると幸いです。

■2月4日(土)
クレジットカードの申請を行う。現在審査中。

■2月5日(日)
カードの審査を通過。一週間程度で届くものと思われます。



トップへ戻る